NTMC 147点のポートフォリオ 第9回 「メンタルヘルス診療」

147点のポートフォリオ 第9回はメンタルヘルス診療の大枠です。まずはカラダ診療でトレーニングを積んだ支援者が持つメンタルヘルスケアへのバリアについて認識すること、次にはシンプルに評価と介入のおおざっぱなパタンを自分のアタマにセットします。その上で、自分のコンピテンシーにあった診療を少しずつ実現させていく、というお話。いきなりパーソナリティ障害というかなり高いレベルのメンタル問題に果敢に挑んでしまうと自分がそこでトラウマになってしまいます。